ちょっと比べてみた!

日頃の生活の中で触れる「もの」や気になった「こと」を「比べたり」、「調べたり」、「試したり」、「体験したり」。。。してみます!

東京公営テニスコートを比べてみた!【04】日比谷公園(東京都)+をどり(イイノダイニング)

①コート基本情報

・都営。都外在住在勤者も登録(抽選参加OK)可 〇

所在地は千代田区

・使用料2600円/2時間

・照明1000円/2時間

一般の都営オムニコート格通りですが、都心一等地でこの価格は 

Visa/MasterはOKもJCBはNG △

バーコード決済や、電子マネーでの使用料支払いもOK 〇

オムニコート計5面(横一線に並んでいて、コート間のスペースも十分)〇

新しくはないので、一部補修したツギハギあり。イレギュラーもあります。

②付帯設備

・更衣室あり(ロッカーあり、シャワーあり)

③アクセス

東京メトロ丸ノ内線霞が関(千代田線、日比谷線からは+数分)

徒歩5分弱ほど 

東京メトロ千代田線日比谷

徒歩5分弱ほど 

・JR有楽町

徒歩10分弱ほど  〇

都営三田線内幸町

徒歩10分弱ほど  〇

どの駅からも遠くないので、バスやレンタルサイクルの必要はないでしょう。

④その他

日比谷公園の中のテニスコート 今の季節(6月初旬)は沢山花が咲いています。

日比谷公園内には何軒かの飲食店が出ています。またタリーズ併設の緑と水の市民カレッジ?にはBeach Townというヨガ中心のフィットネススタジオやランニングステーションも。

www.tokyo-park.or.jp

日比谷駅周辺には地上に飲食店沢山。一方、霞が関側は地上に飲食店はあまりないものの、内幸町に向かって広がる地下街にIINO DINING(イイノダイニング)が展開され、たくさん飲食店が入っています。

この日は「をどり」さんで、カニクリームコロッケ鶏唐揚げ定食1000円を頂きました。