ちょっと比べてみた!

日頃の生活の中で触れる「もの」や気になった「こと」を「比べたり」、「調べたり」、「試したり」、「体験したり」。。。してみます!

池袋 IKE・SUNPARK内CAFE EAT GOOD PLACE に行ってみた!

先日通りがかりに見つけた イケサンパーク ⇩

comparereport.hatenablog.com

 

公約?通り、公園に設置されたカフェに行ってみました。

f:id:twintraemon:20211128140401j:plain

天井の高い、ゆったりとしたオシャレなつくり ⇧

f:id:twintraemon:20211128140409j:plain

店内に売店?もあり、ドリンクや食べ物を買って外に出ることも可能 ⇧

f:id:twintraemon:20211128140415j:plain

着席すると ボトルの水がサーブされます ⇧

WiFiも提供されています。 残念ながらコンセント・電源の提供はなさそう。

f:id:twintraemon:20211128140420j:plain

コーヒー ホット 500円也 ⇧ 普通に普通のコーヒーです。

まぁまぁこんなもんかなっという納得の価格設定ではあります。

テラス席はペットもOKのよう ⇩

www.elitz-ikebukuro.jp

 

今度は、公園内に出ている屋台?を利用してみたいと思います。

池袋 中華フードコート 「沸騰小吃城」 行ってみた!

最近 池袋のチャイナタウン化が著しいといったニュースが多いので、どんなものか身に行って来た! 「池袋」「中華フードコート」で検索すると多く結果が出てきたのが「沸騰小吃城」⇩。 池袋の北口を出て500mぐらいで、ビルの3Fにありました。 

f:id:twintraemon:20211128122825j:plain

北口のドンキホーテの近くですね。 どうやら2Fある沸騰三国が運営するフードコートらしい。

f:id:twintraemon:20211128122832j:plain

調べてみると、「沸騰小吃城」は第三の中華フードコートで、

「友誼食府」

「食府書院」

が、同じく池袋北口を出て直ぐにあるビルの2Fと4Fにあるらしい。

(確かに、北口を出てすぐに中華食材店があって、そのビルらしいので次はこのふたつのフードコートに行ってみよう 。。。)

 

「沸騰小吃城」に戻って、店内の様子から

いくつかのブース状になった店舗が並んでいるような作りで、確かにフードコート風ではる。が、店舗に並んで料理・商品を購入するのではなくテーブルからオーダーする形式だったのは少し残念。

f:id:twintraemon:20211128125141j:plain

f:id:twintraemon:20211128125147j:plain

f:id:twintraemon:20211128125152j:plain

f:id:twintraemon:20211128125158j:plain

全て席が埋まると100名程度のスペースのように見えます(奥に隠れたスペース等がなければ 。。。)。 訪問したのは、水曜日の夜8時頃。 お客さんの入りは半分ほどで待つこともなく着席できました。 直ぐに店員さんが、ウーロン茶?らしきグラスを出してくれて、テーブルにあるQRコードを読み込むように教えてくれました。 因みにテーブル上の調味料は「醤油」、「辣油」、「酢」の3つ。 

f:id:twintraemon:20211128122838j:plain

QRコードを読み込むと、オーダー用のサイトに飛びます。

f:id:twintraemon:20211128131153p:plain

・点心・上海

・福清

・広東

・東北

・湖南・湖北

雲南

・四川

・麻辣油味

とバラエティーがあるよう。値段は「$」 表示ですが「円」と読み替えればOKとの由。

サイトはメニュー名は日本語併記されているが、それ以外の操作は全て中国語。初回注文は店員さんに片言の日本語で操作を教えもらいなんとかオーダー。

 

一つ目は「小籠包」380円(4つ)。 皮が少し乾燥している風でみずみずしさがなく、ジューシーさも今一つ。 作り置きかな . . . という印象。 

f:id:twintraemon:20211128133214p:plain

f:id:twintraemon:20211128122843j:plain

 

二品目は「マーラー骨付き鴨肉」480円。 辛味のあるパウダーがまぶされていてマーラーというよりは、ケイジャンテイストといった趣ですが、鴨肉の歯応えと合っていて、これはなかなか美味しかったです。 とはいえ、一切れ480円だとコストパフォーマンスは今一つ。

f:id:twintraemon:20211128133529p:plain

f:id:twintraemon:20211128122848j:plain

三品目は「まぜそば」650円。幅広麺がゴマ味のスープに使っている感じで日本で云う「まぜそば」とはかなり異なったイメージ。普通に美味しいのですが、ボリューム・具材から考えると所謂ラーメン屋さんで食べるラーメンに比べると割高感拭えず。

f:id:twintraemon:20211128134421p:plain



f:id:twintraemon:20211128122855j:plain

最後に、いただいた店舗の名刺です。

f:id:twintraemon:20211128134713j:plain

この内容であれば、中国人がやっている街中の中華店の方が味・コスパとも優れているというのが実感。 という訳で、こちらはさておき、次回は他の二つのフードコートを攻めてみます。

コカ・コーラ 和だし(ドリンク)[キッコーマン監修] ゴクっ!と旨い和だし 飲んでみた!

ドリンク自動販売機で「和だし」ドリンクを発見! 

メインのプリント面には「キッコーマン監修」の文字が 。。。

GO:GOOD. = ゴクっと! と読ませたいみたい 。。。

f:id:twintraemon:20211128093741j:plain 

ホットで販売されており、どう考えても調理用ではなく飲用。

鰹、昆布、飛魚(あご)エキス使用となっている。

f:id:twintraemon:20211128093746j:plain

一体どこが作っているのかとみてみると「コカ・コーラ」さん。

GO:GOOD は商標登録されていますね。「コカ・コーラ」社内では考えついたときに盛り上がったのかな? と想像するとちょっと面白いかも。 まぁ GO TO EAT / GO TO TRAVEL という例もあるし、流行らないとも云えないかもしれないけど 。。。

f:id:twintraemon:20211128093750j:plain

池袋から報告した「だし道楽」の「だし」は明らかに調理用だったので、新機軸のドリンクです。

comparereport.hatenablog.com

 

飲んでみた!印象は、本当に「だし」で薄味で少し味気ない。すっきり・さっぱりという意味ではよいかもしれないけど、醤油や塩で味を調えないと水っぽさが目立つ味。

「だし」だから消化ないけど 。。。 一度試せば十分かな。

日経平均株価週間予想 11月22日~26日【二報・振り返り】& 11月29日~12月3日【初報】

先週と今週の予想まとめ ⇩ から。D/Z社の予想は大きくというかまったく外れ!

f:id:twintraemon:20211128091204p:plain

先週の予想を数字で出していたのはD/Z社一社のみでしたが、今週は一気に5社に増えました。予想内容も大きくばらついています。D/S社は前週の大外れの反省からか、幅2,000円という、振り返った時にどうとでも説明できる予想にシフト。

 

11/26(金)の夜間先物がダウ900㌦超下落に付き合って27,900円と大きく下り、先物だけでみると一日で1600円の下落。

f:id:twintraemon:20211128090929p:plain

赤:日経平均 オレンジ:日経平均先物 青:ダウ

日米各々一日の休日を挟み、月~木まではほぼ横ばいで、金に大きくさがりだしました。原因はコロナ・オミクロン株と云われていますが、まだ海のものとも山のものとも定まっていない段階で、噂先攻のあまりにも大きな下げなので、なんらかの仕掛けの意図を感じざるを得ません。あっさりV字回復するか、このまま27,000円台半ばまで下がっていくか 。。。 

 

因子としては;

・オミクロン株

・中国問題(テニス選手人権・オリンピック他いろいろ)

・欧州コロナ感染再拡大

・日本経済対策

どちらかというとネガティブ系の因子が多いイメージ

チューブ入り わさび2

エスビー、ハウス、情熱価格(ドンキプライベートブランド)に続き、「カメヤ」のおろし本わさび というのを見かけたので購入してみました。

f:id:twintraemon:20211124081902j:plain f:id:twintraemon:20211124081905j:plain

 

f:id:twintraemon:20210105082744p:plain

上表と比較して内容量は42gと他社チューブ入りわさびと同等。箱を捨ててしまったため詳細はわからないものの「本わさび」表記があり、一定量の本わさびを使っていることが伺える(詳細は以下に添付の記事参照☟)。

comparereport.hatenablog.com

 

わさびテイストとしては、他は練った感じがするが、本商品はおろしたわさび感が強くて本格派。多少価格が高くても試してみる価値ありです。

COCO’S 南町田店 温野菜のシーザーサラダ 食べてみた!

COCO'S 南町田店で温野菜のシーザーサラダ ☟

f:id:twintraemon:20211124004400j:plain

f:id:twintraemon:20211124004407j:plain

外出中にネット会議参加の必要があり、ココスに寄りました。ロードサイド店で午後4時頃~だったので比較的空いていて、多少の話し声も問題ない感じ。 壁際の席だとコンセントも利用可能で充電しながが、写真の温野菜のシーザーサラダとドリンクバーをオーダー。 サラダは290円、セットのドリンクバーは240円 合計530円(税抜き)で3時間も利用させてもらってお得な感じでした。 また利用させてもらおうと思います。

いつか食事もさせてもらいます。 きっと。

東京メトロ&都営線 日比谷駅周辺 夜景!

メトロ、都営三田線 日比谷駅近く。 ペニンシュラホテルの裏手にクリスマスを意識した感じのモニュメント? デコレーション? 電飾? イルミネーション?が出現してました。

f:id:twintraemon:20211124003812j:plain

更にその裏手、JR有楽町に向かって伸びる路地の街路樹のイルミネーション・デコレーション ☟

f:id:twintraemon:20211124003818j:plain

f:id:twintraemon:20211124003826j:plain

 

陳麻婆豆腐 幻の屋台式担々麺年間パスポートの旅(更新18)旅の終わり!

11月15日に陳麻婆豆腐風屋台式担々麺年間パスポート期限が終了しました。

パチパチパチ!

f:id:twintraemon:20211123112645j:plain

総利用回数 スタンプカード上は85回ですが、2回店員さんがミスってますので、実数は83回です。(ミスった時には店員さんは、無制限だから気にしないで!と仰ってましたが、回数をカウントしているのでミスるな!とは思ってました 。。。)

 

スタンプ上の記録上の利用回数は下表の通り:

f:id:twintraemon:20211123113021p:plain

なんだかんだとコロナで出勤が制限されていたのでこの回数だったのだろう。通常出勤状態であれば、ポテンシャルとしては15回/月x12カ月=180回程度を目指せたと思う一方、担々麺縛りというのもなかなか辛いものがあったので、カード満了の128回が実質的な目標になっていたのかなぁ~。

 

最後の担々麺は、11月12日 麻婆豆腐定食と一緒にオーダーしました。

f:id:twintraemon:20211123113810j:plain

麻婆豆腐アップ ☟

f:id:twintraemon:20211123113819j:plain

 

なんだかんだとこの状況で85回はなかなか立派な記録ではないかと 。。我ながら思ったりする。

今後は、3枚手元にある500円割引券(1000円以上で1枚利用可)を11月中に2枚、12月中に1枚使い切るために陳麻婆豆腐風に行くとことになりそう。

 

因みに、年間パスポート1枚目満了した人とかいるのだろうか? どうにか調べてみたいものだ 。。。

ローソン おにぎり 鮭・和風シーチキンマヨ 316kcal

今日はローソンのおにぎり2個セットです。 

ファミマのおにぎり2個セットは先日レポート済 ☟

comparereport.hatenablog.com

 

鮭とシーチキンマヨのセットです。ファミマは海苔なしだが、ローソンは海苔あり。

具材もオーソドックスで、少し小さ目に感じた。 カロリーを比べるとファミマ 355kcal に対して 316kcalと1割程度低いので  これが大きさの違いでしょうか?

f:id:twintraemon:20211122232112j:plain

ファミマは型にはめて作ったような三角形でした。 ローソンもそうなのでしょうが、それが目立たないようになっていました ☟

f:id:twintraemon:20211122232118j:plain

f:id:twintraemon:20211122232123j:plain

とはいえ、具の目新しさなど考えると価格は高くてもファミマの方がコスパが高そう。


ローソン プレミアムロールケーキ(いちごのせ) 食べてみた!

ローソン プレミアムロールに新バージョンが登場。 プレミアムロールケーキが150円(税込み)に対し、いちごが載った分高く190円(税込み)でした。

f:id:twintraemon:20211122231013j:plain

普通に美味しいのですが、外周がすっぽりとハマる容器にないっているため取り出しにくく、フォークやスプーンがないと正直言って食べにくいです。  

f:id:twintraemon:20211122231109j:plain

見た目は素晴らしい ☝ 

味自体はイチゴの美味しさや特別感をそれほど感じられず、普通のプレミアムロールケーキの方がコストパフォーマンスが食べやすく、ロールケーキのパウンドケーキとホイップクリームの味をを純粋に味わえるように思う。

 

以前のプレミアムロールケーキがらみの記事 ☟

comparereport.hatenablog.com